QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2011年05月15日

中国人 会社設立 投資経営ビザ 京都

▼中島行政書士事務所HP
▼代筆屋HP

東日本大震災チャリティーセミナー


ふぉーり~ふ


ご相談ご依頼はコチラまで


ナカジマガジン



中国人の方から会社設立のご相談がありました。

現在、中国におられるそうです。



外国籍の方が会社を経営するため日本に来る場合

投資経営というビザが必要です。



貿易その他の事業の経営を開始したり、

事業への投資による経営、管理によって

事業の経営を開始した外国人(例 外資系企業等の経営者)


とまぁ小難しいことを言えばこういった方は投資経営ビザが必要です。



現在海外にいるのであれば、

短期滞在ビザで、一度打ち合わせに

日本に来る方法がベストです。



絶対に日本に来なければならないことはありませんが

許可後、住むところや、事業を始める場所なども選ぶ必要がありますし

会社設立の手続等もありますし

基本的には日本に来る必要があるでしょう。



投資経営のビザで問題となるのは

会社を設立して事業所の実態を作った後でないと

許可申請ができないということです。



会社を設立すること自体は問題ありません。

しかし、ビザが下りるかどうかは申請してみないと分かりません。

ビザのことを在留資格と言いますが



在留資格を付与するかどうかは入管側の裁量にかかっています。

申請すれば許可が下りると言うものではありません。


▼もっと詳しく知りたい方は中国人向け会社設立.comをご覧下さい。



ビザ手続は、申請先の入国管理局に対して

ビザを下ろしても問題ないことを立証していく作業が必要です。

立証資料を集め、問題ないことを証明できれば問題なく許可が下りるはずです。



ご自身で申請することも十分可能ですが

平日動けない、1人では不安、

そういった方は最寄の行政書士にご相談して下さいね。



但し、入管業務は全ての行政書士が行えるわけではありません。

行政書士の中でも、申請取次ぎの認定を受けた

申請取次行政書士だけです。



ちなみに、私は、申請取次認定を受けてますのでご安心下さい。


ビザ(在留資格)の手続きもっと簡単になーれ!―国際結婚当事者34組による「配偶者ビザ」取得まで.../著者不明

¥525
Amazon.co.jp


ダンゼン得する 個人事業者のための会社のつくり方がよくわかる本/原 尚美

¥1,554
Amazon.co.jp

起業から1年目までの 会社設立の手続きと法律・税金/須田 邦裕

¥1,575
Amazon.co.jp

会社設立の基礎知識/鶴田 彦夫

¥1,575
Amazon.co.jp




pray for Japan
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
Nプロジェクト21スピンオフ企画
げんき会~ビジネス交流ランチ会~始めました!
~迷わず行けよ、行けばわかるさ!~
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆げんき会ー内容
◇ビジネス交流ランチ会
経営者、ビジネスマン、創業者の集い
情報交換や気軽なトークしましょう!

◆開催日 5月18日(水)

◆時間 12:00~13:30
CafeJinta
◆場所 CafeJinta

◆費用 昼食代1,000円程度

◆定員 18名(20名オーバーの場合会場変更する場合があります)

◆ご参加方法
・コチラまで

・直接メールの場合は「参加希望」とメール下さい
ngj@kaiketuya.com
たくさんのご参加お待ちしております!



代筆屋行政書士ブログの読者になってみる?
==================================================================
中島行政書士の半生を描いたプロフィールはコチラ!!

中島行政書士事務所HP

巷でちょっと話題のナカジマガジン

中島行政書士とツイッターでピーチクパーチク

代筆屋


<主要営業エリア>
・近畿の府県
京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 三重 滋賀
・京都市の11の区
右京区 上京区 北区 左京区 下京区 中京区 西京区 東山区 伏見区 南区 山科区
・京都府下の市・町・村
城陽市 宇治市 京田辺市 八幡市 木津川市 向日市 長岡京市 京都市 亀岡市 南丹市 綾部市 福知山市 舞鶴市 宮津市 京丹後市 宇治田原町 井手町 精華町 笠置町 久御山町 和束町 大山崎町 京丹後町 与謝野町 伊根町 南山城村


Posted by 中島行政書士事務所 at 22:33│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。